>>東宝大怪獣リーズ 「モスラ 成虫 (1961版)」 少年リック限定版

予約受付終了!
※商品の発売(発送)は2012年5月下旬頃~6月初旬を予定しております。

1961年、ゴジラ以来、六代目のTOHO GIANT登場である。
当時の怪獣の中で、唯一“善”の怪獣であり、且つモチーフは昆虫。
華麗なイメージからくるものは、“蛾”では無く“蝶”だった。
総天然色、パノラマ、シネスコ(では無かったかもしれないが…)
この様なイメージがぴったりの作品。
…さらに、文献によれば、多元磁気立体音響…との記述もある…

さて、華麗なるモスラのミニチュアは、シーン別に何種類か使い分けられた様ですが、
今回、製品化したものは、最も巨大なサイズのもので、
正面からみると、顔が、ややオニギリ型のモノ。
東京タワーから孵化後、上空に舞い上がり、象徴的な飛翔を見せつけたヤツです。
その後、ネルソンに連れ去られた小美人を追って、ニューカーク市に、
インファント島のマークが記された空港に降り立つ前後にも、
重厚感溢れる羽ばたきを披露しています。
今回の製品化にあたっては、最後まで“翼”の素材に結論が出ず、
キャスト、布、和紙、ブリスターなど、様々な案を検討しましたが、
羽根としての抑揚と、ディテールの再現性、且つ耐久性なども加味した結果、
高価ではありますが、ABS樹脂の採用となりました。
モスラ本体に羽根のジョイントを内蔵。
そのジョイントにベースから伸びる支え棒が直結しており、
羽根ごと本体を支える構造になっています。
とても難産だったモスラを、東宝大怪獣オールスターズに、是非、お加え下さい!

少年リック限定版は「両目の発光ギミック」が内蔵されています。

※写真は監修中のものです。製品は写真と異なる場合があります。

発売元:㈱プレックス

<梱包について>
ソフトビニール製品の梱包ですが、パッケージ保護のため個包装とさせていただいております。
(サイズの合ったケースを使用しております)
複数の商品を1ケースにまとめて梱包するご要望には対応できませんので、ご了承下さい。

TM&©1961,2012 TOHO CO.,LTD.
<商品サイズ> 翼長:約62cm(左右のハネを含めた最大幅)
<材質> PVC(ソフビ)
<仕様> 塗装済み完成品(一部組立あり)
<パッケージ> ウィンドウボックス
<価格> 17,900円(税込み18,795円)
※写真は製作中のものです。実際の製品は多少異なる場合がございますのでご了承ください。
※彩色は手作業で行っております。微細な傷、塗りムラ、若干の色味の濃淡などが個々にありますので、予めご了承ください。
※パッケージは商品の梱包材です。商品輸送の過程で微細な傷、擦れや汚れが発生する場合がございます。
商品自体にダメージがない場合、商品及びパッケージの交換はお受けいたしかねますので予めご了承ください。
TOP
「少年リック」 ホームページに掲載しております全ての画像・記事・データ等を無断で転用・転載する事を禁じます。
Copyright©X PLUS CO.,LTD. All Rights Reserved.